one
台北より

台北より

ここでは、「台北より」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


愛を込めて頂いたメールをまだ載せてなかったので、エントリーさせてもらいます

最後にね


適当にみんなに伝えて。

って、書いてあって、めっちゃうけました

適当ってね、笑

でも、おもしろい子なのよ~
なので、内容もちょっとおもしろい
あたしはとっても好きです>M子ちゃんいつもありがとね~~






コンはタイムコンと国立あわせた感じかな。←セトリ、haruちゃんとこで見せてもらって思った~→haruちゃんち 見て、あ!!ほんとだ~~って思った、まだの方ぜひお邪魔してみて~

最初のメンバーの挨拶から会場あおって一人ずつはけるのが翔くんからはじまりソロへ行く。

念仏みたいなイントロはなし。 ←念仏ってめっちゃうけるよね~笑、ほんとに笑ったわ~~

ビズはみんなよくて、翔くんの髪がボサボサと言ってた人いたけど翔くんファンは今もビズ最高ー!と言ってた。

やっぱり狭い会場がいい~・・
今の嵐にはアリーナクラスは狭い感じだけど、会場から溢れるほどの大きな嵐が身近に感じられよかった。

リマーカブルは、歌詞変更。
東京をアジアとか
おぐさんのメッセージがなし。
メンバーのアジアツアーへのメッセージ。
またこれて嬉しいみたいな感じ。

メインステージ上にでっかい箱みたいなモニターがあって演出で箱から嵐みたいな感じがあった。
現地言葉で歌ったのは前回と同じ中国語はARASHIと感謝カンゲキです。

MCは

相葉ちゃんがアイバから相葉ちゃんと言われるようになった。
アジア各地来てくれてありがたいといったとき、香港からマレーシアからマカオからとかメンバーがいうと、相葉ちゃんがしれっとイギリスからと。?!とメンバーなり
イギリスからはないだろうとメンバーから突っ込まれた。

マツジュンが金曲賞できた話になり
自分ばっかりいいなーみたいな話になり
1対4の構図になる。
マツジュンが道明寺を嵐でやればいいじゃんて話になり
すぐ隣にいた
相葉ちゃん→類
その隣のニノ→西門
翔くん大野くんの二人の前で一瞬とまり
大野くんを美作と肩を叩いたら、必然的に、翔くんがつくしに!
翔くんoreと倒れこむ!マツジュンが、翔くんの肩に手をかけ、「で、つくし」と。
珍しい二人のツーショット! MCも超ノリノリだったよ。


って、メールでした~~

花男って
あたしのイメージは$誌で④コマ漫画やったのがイメージ強くて
あの時は、智くんがズラ被ってつくしやったんよね~

翔くんつくしって・・^^;;やっぱ、ウケ狙い??

すごい久しく聞いてないけど
シークレットトーク@WISHでも、やってたよね??
あの時誰がつくしだっけ?

相葉ちゃんだったかな??

なんか、思い出したら久しく聞いてみたくなった~
てか、WISHのCDどこだーーー爆。

コンサート会場の構成?は

ステージがメインにあって、後ろがサッパリした感じ(なので、バックにもお客さんアリ)
デザインは国立の時の模様(スクリーンの周りの感じがステージにあるって感じ

外周ぐるりで、センターステージ繋がる花道が横に1本

スケステは、真ん中に1つ

って、感じです~

後はブローガーさんめぐりなんだろうけど
誰が行ったんだ??って感じで
唯一、aちゃんだな~~ブローガーさんで知ってるの
後、ご近所さんのさとっさファンちゃんが、さっきメールくれて
お土産話聞かせてくれるって言ってたし、彼女の時間ある時にお邪魔しまーーっすって感じです

なんかね、翔くんポスター買って来てくれたらしい^^;

あの、ミニうちわ・・・・クリアーファイル・・・な、翔くんだけどね
あの写真のメイク、眉毛のかき方変なのよ^^;;

でも、国立ではなかったしね~~
大事にしたいと思います^^

あ!!それと、うちわね

aちゃんが2枚ならべてメールくれて
左が国立ね~~って

あはっ^^;;分かる・・・

何が違うって

ちょっと、ほんのちょっと、こっちから見ると右向いてるのね
微妙に違うの
でも、真正面みてるより、盛加減がマシじゃない?
だから、どっちもどっちだけど、爆
Taipeiの方がいいかな??^^;;


なんか、もう見慣れちゃって、大丈夫に思えてきた自分がすごい

でも、このお顔はほんとに男前なんだよ~
盛盛が問題なんだ・・
思わず、メールで、翔くんの頭デコっとく??って言っちゃったよ

か、今フッ!!って思ったけど
アフロっとくか??爆←ハウズコンみたいに^^;;

おっと
ふざけてないで・・・・
ちょっと出かけてきまーーっす^^;;




スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sakuranohananao.blog51.fc2.com/tb.php/3015-69b32cb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。